「譲る」を持つと流れが良くなる

[場所:銀座歩行者天国]

かなめ

かなめブログへようこそ~
いつもありがとうございます^^

譲る」を持つと流れが良くなる

このテーマからなんとな~く
連想するものがあると思うんですけど、

まぁ、、、『譲り合いの精神』ってやつです☝

今回の話は、前回の記事「相手のために思いやりを持つ大切さ」に通じる話で、

「俯瞰力」を持つこと、イコール、「譲る」を持つと

流れが良くなり、どんどん気持ちが良くなるよ~。という話をします。

心も優しくなって、アゲアゲ~!ってやつです(笑)

(前回の記事を読んでないよ~という方のために一番下にリンク配置しておきますね。)

では、いってみまっしょう~!!^^

街行く人たちを見よ

お外を歩いていると、いろんな人とすれ違ったり、

自分と同じ方向へ歩いていたりしますね。

私は歩いている時、ぐわっ

一歩引いて、人を観察していたりします。

いわゆる「俯瞰」です。

(すごく冷静になります)

そうしていると、ざっくりと2つのパターンが見えてきます。

せかせかと歩いている人

ゆっくりと歩いている人


ペースは人それぞれです。

何だと思いますか?

それは・・・

 

 

 

 

 

 

「自分中心」か、

 

「他人視点」か、

 

 

 

 

 

 

 

です。そして、大体の人は自分中心、自分の都合で歩いてる人が多いです。

 

「私はこっちを歩きたい!」

「私は急いでる!」

「スマホを見ていたい!」

「どけどけ~~~!」

(笑)

これ、どうなってる状態か分かりますでしょうか?

 

 

 

 

 

「相手・周りが見えていない」のですね…

 

 

 

 

 

 

分かりやすく言うと、う~ん。

ウーバー〇ーツの自転車とか実際問題になってましたよね。

交通問題は多いし、後は電車の中でもよくあるかなぁ。。。

それと同じです☝たとえ、

問題ならない程度であっても、

どんな事情があっても、
あなた様が自分中心でその位置にいたいのであればそれで構いません。
全然そのままでいいです。
でも・・・

実は「譲る」の精神でいたほうが

あなた様の気分は、かなり、実に、変わってきます。

向こうから歩いてくる人が譲ってくれると期待するのではなく、

最初から自分から譲る気持ちでいたほうが、

「楽」なんですよね。

だって、勝手にイライラするのってすごく損した気分になりませんか?

「自分がこうしたいから、どいてくれる!?」

「先を急ぎたいから、どいてくれる!?」

って周りをコントロールする思考に執着してると、少なくとも

あなた様の心を狭いものにしています。(ここは特に多いはず)
いきすぎると衝突になります。(たまに揉めてる場に直面したやつです…)
周りの迷惑になります。

あまり良い気分になっていないはずなんですよね。
もし、それがうまくいって、気持ちよくなっているのであれば、

自分を優位に見せたい。

自分ならではの謎のルールがある。

その見え隠れしたプライドが見えてくるかもしれません。

どうせなら、気分よく過ごしたいって思いませんでしょうか?

逆に「どうぞ~どうぞ~」と、必要以上に先を急がないという
広い気持ちでかわしていたほうがとっても気分がいいです。
(スマホ歩きの場合は逆に追い越した方がいいですね)

どんどん優しくなっていきます。

だまされたと思って一度やってみる。

「譲るを持つと流れが良くなり、気持ちが上がる

の意味が自然と肌で分かるようになるはずです。

エレベーターガールをやろう

職場でエレベーターをよく利用します。
ほぼ毎日乗っている人なら分かると思うのですが、

このご時世で、ボタンを触りたくない人が余計に多いです。

そして、どの位置にいるかで「早く降りれるか」計算しています(笑)

だいたい、ボタンの位置以外にいる。。。(笑)
そのうちボタンを触らないエレベーターが広がっていくかと思いますが、、、

これね、ぜひ、そのボタン役をもう率先してやっちゃってください。

人の嫌がる小さ~なことを広い心でやってみるとね、

結構気持ちよくなりますよ。

同じ階についた人なら、「どうぞどうぞ」と先に声を掛けると

かなりの高確率で人は口では言わなくても、
ぺこりと軽くお辞儀をして出ていきます。
なかには「ありがとうございます」って言ってくれたりします。

まさに相手を思いやる心です。

不思議なんですけど、仏の気持ちになってくるんですよ(笑)

にこにこ~~~~~って。

気分が良くなるんです。

いいことづくめです☝

だから…口角を上げて、にこにこして、
その役やります~!(^ω^)ノ
っていった方が絶対に気持ちいいですから!!!
残念っっ!!!!(笑)

 

 

 

古い…(笑)

 

 

というわけで、

エレベーターガール?ボーイ?
レディ?ダンディ?のほうがいいかしら(笑)


お好きな呼び名でその役ごっこができたら
ラッキー♪」ぐらいに思ってた方が良いです^^

それだけでルンルンになります☝

ちょっとした小さなことで、
自分のそうした姿勢と役割をするだけで
世の中とまではいわなくても、
確実に流れがよくなります**
楽しくなります。

「そうか!その考え方にシフトして自分もやってみよう!」
と思えたら、ぜひ取り入れてみてください^^

ますます感謝されて、感謝できるでしょう。

最後に

何かネタあるかな~って考えてたのですが、
どうやら私の・・・

燃料切れ(笑)・・・

から~復活しました。
お待たせしました。
(え?待ってない?(笑)
もし待ってくれたら泣いて喜んじゃうっ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°調子いいやつ)

まぁまぁまぁ(笑)
いやはや、睡眠は大事。
感謝、感謝、感謝、感謝、感謝✧˖°

んで、、話を戻しまして
これも、エレベーターの話になってしまうのですが…

実はすぐ近くに上級者がいたんですよね~(笑)

普段は私の後ろに背中見せ合って座ってる人です。

もうね、すっごく優しいお方なんですよ。
どんなにいろんなこと言われても、優しく笑い飛ばす人なんです(笑)
関係ない人も聞いてる人もつられて笑えてくる(笑)

数日前に朝出社時、たまたま、同じエレベーターに乗ってました。

「彼がいたのか。」と降りてから存在に気づいたのですが、
降りた後に、彼はとっさにある行動をしたんです。

 

エレベーターのボタンを押す。

 

 

 

なぜか?

すぐに乗ると思われる人が前方から来ていたからです。

それが間に合わずエレベーターのドアが閉まり、

下の階に移動してしまいました。

(ちなみに私の階は最上階なので乗るとしても下がるだけです)

「あ・・・。」と彼はとても残念そうな顔をして去っていきました。

(間に合わなかった・・・)ってことです。

これ、すごいことですよ。

だって後の人まで考えてるのですから。

まさに「エレベーターダンディ☆彡」です☝

私は猛烈に感動したんです。

「な、なんて優しすぎるんだ!!(´;ω;`)ぬぉぉぉぉおお!!!」

おかげさまで私も次からそうしようと思うことができました。

視野がまたひとつ広がったんです^^

本当に感謝でしかないですね涙

ということで、今回は「譲る」を持つと、どんどん波動が上がって良いよ~というお話をしてみました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなた様が良い一日を過ごせますように。

感謝です(*´ω`*)ノ”

関連記事
 前回の記事はこちらになります。興味のある方はどうぞ目の前の人を大事にする

🏠HOMEへ戻る